スマート選挙ブログ

業界初!ゼンリン地図と名簿がリアルタイム連動するクラウド選挙活動ツール【スマート選挙】の公式ブログです。

【速報】参院選でスマート選挙利用の候補者100%当選

f:id:smartsenkyo:20190724080226p:plain




2019年7月21日(日)に投開票が行われた参院選

スマート選挙を利用された候補者は全員当選

との結果が出ています。おめでとうございます!

 

当選された議員の方々の活用事例をご紹介します。

 

・地図落とし

・ポスター管理

・地図のブックマーク

・地図の印刷機

 

全国比例でも

現地⇆本部の連携に活躍

 スマート選挙の地図は日本全国に対応しているため、全国比例でも活用できます。ある全国比例の候補者はスマート選挙で地図落としした重点地域をブックマークし、Dropboxで地図画像を保存、その情報を本部事務所と共有して利用したそうです。小選挙区のみならず、全国規模で「ドブ板選挙」を展開するのにスマート選挙が役立ったという声を頂きました。

 

スマート選挙、

こう使った!

今回の選挙期間に候補者の皆さまからお寄せ頂いた、スマート選挙の活用事例をご紹介します。

 

移動中の忙しい時にもワンタップで保存!

f:id:smartsenkyo:20190724081251p:plain

モバイルゼンリン住宅地図の中から保存したい場所をタップして保存。長時間歩く挨拶回りもタブレット片手にストレスなく行えたとの声を頂きました。

 

Google map のナビで目的地まで迷わず移動!

目的地から「ナビ」を選択して目的地を設定すると、そのままgoogle mapに飛び、ナビが開始されます。

地図と、スマホを交互に見ながら、有権者宅やポスターを探さなくてOK。この機能、なかなか便利です!

 

面倒なポスター貼り・剥がし作業も一括管理!

f:id:smartsenkyo:20190724081331j:plain

f:id:smartsenkyo:20190724084118p:plain



数百〜数千枚貼るポスターは、どこに貼ってあるのか、まだ剥がしていないのは・・?といった悩みの多いポスター管理。スマート選挙なら貼付け場所からポスターの種類や貼付けに至った経緯まで一括管理出来ます!事務所だけではなく現地からでも作業ができるので、スタッフ間でも分担もしやすくなるそうです。

 

本部と地方で情報を連携!

f:id:smartsenkyo:20190724081356j:plain

全国比例のように地方と本部などの複数拠点が連携し選挙活動する場合も、地方拠点で入力した情報を本部で一括管理、全国の情報が可視化できるという利点があります。ある候補者は地方で収集した地図データをDropboxEvernoteクラウドサービス)に保存し、その情報を国会事務所でリアルタイムに閲覧し、適切な指示を送るという形で連携していたということです。

 

初めてでも使いやすい

「スマート選挙」

シンプルで視覚的に操作できるスマート選挙は、様々な年代の候補者の方やデジタルに不慣れの方でも有効活用できた!との声を頂きました。

 

今後も現職議員の方や候補者の皆さまなど政治に関わる方々のお役に立てるスマート選挙になるべく進化していきます!

 

資料請求はこちらから!

https://smartsenkyo.com/#contact